暖炉のある風景

赤倉のふるや割勘荘に泊めてもらった。この家のご主人、「とよちゃん」は誰にでも打ち解ける気さくな人だ。松之山に移り住んで7年くらいかな。
その、とよちゃんが薪ストーブを買ったと言う事で、しばらく見入ってしまった。火は盛大に燃え続けたのであった。
a0025576_20574016.jpg

by yujiaizawa | 2005-03-22 20:58 | その他(番外編) | Comments(0)