いなり寿司、アスパラ、水菜

10時のおやつ(笑)。

お稲荷さん、最高!
載っているのは、ワラビ、コゴミなどの山菜で、酢メシにはヨモギが入った混ぜご飯でした。
a0025576_2231387.jpg

by yujiaizawa | 2006-06-20 22:31 | 2006年春、田植え祭り | Comments(10)
Commented by utinopetika2 at 2006-06-20 22:38
初めてみました。
山菜のお稲荷さん。
かなり美味しそう。
う~ん、食べてみたい。
売れるかもしれませんね。
Commented by yujiaizawa at 2006-06-21 08:36
utinopetikaさん、私も初めて食べました。
メチャクチャ美味しかったです!
Commented by biwakokayo4 at 2006-06-21 09:46
こういう田舎料理を食べに行って見たいです。
機会を見つけて・・・。
Commented by yujiaizawa at 2006-06-21 10:49
kayoさん、ぜひおいで下さい。(^^)
Commented by mimishimizu3 at 2006-06-21 12:18
酢飯と油揚げ、それと山菜って、結構合うのですよね・・・・うーん
おいしそう・・・
師匠に「お茶碗洗う人も必要だよ」といわれました。いきたいなあ・・・
Commented by yujiaizawa at 2006-06-21 13:15
mimiさん、絶妙の味バランスでしたよ。
おやつなのに(笑)、美味しくて3個くらい食べたかも。

あ、そうか、この油揚げも美田屋さんのものだったんだな、多分。
どうりで、美味しかったわけです。(^^)
Commented by misa22_5 at 2006-06-21 23:44
何と、おやつまで出るんですか! 至れり尽くせりですねぇ。。。
こんなの拝見したらきっとみんな行きたくなります、稲刈りの時にはボランティアが「ふるや」の外まで溢れちゃうかも(笑。
Commented by yujiaizawa at 2006-06-22 00:14
misaさん、「おやつ」というのは勝手に思いついた言葉ですが(笑)。
まあ、ブランチ、みたいなものでしょうか。
といっても、美味しいものばかりのブランチでした。(^^)

稲刈りの時は、みんなで押し掛けましょう。
きっと、何とかしてくれると思います(笑)。
Commented by dabadabax at 2006-06-22 17:24
相沢さんのふるさとには皆さんがこうして押しかけるわけが分かりますね。暖かい人情あり、美しい景色あり、そして旨いものがこんなにあれば。いつかポカリさんにあったときに、彼女も強調していました。ジャズの流れるところもあるとか。私もいつか行きたいなあと思っています。うまいものがあると聞けば余計に。
Commented by yujiaizawa at 2006-06-22 22:29
吉おばちゃん、よく、「田舎の原風景」と言われますが、人情や景色は移ろいゆくものです。
それでも、田舎の良さを残しつつ、良い形での発展をしていっているのではないかという気がします。
ジャズ蕎麦屋もその典型でしょう。
切羽詰まったところがないのが一番ですね。

機会があれば、ぜひお越し下さいね。