2007年 11月 29日 ( 1 )

この季節限定で、とある風景に出会える事が出来る。
それは、棚田の水面に、残照に照らし出された紅葉が写り込む、というもので、11月初旬のある時期のある時間帯にしか撮れないそうだ。
しかも、紅葉になっていなければ意味がないし、棚田に水が張っていなければ写り込みもない。
晴れていなければ、やはり写り込みもないわけで、条件的にはかなり厳しいものがある。

だからこそ、何度でも、何年でも挑戦してみたいと思うのだ。
a0025576_23465569.jpg


既に、陽は山の向こうに傾いていた。

a0025576_2348415.jpg


しかし、トンネルを超え、天水島へ戻ると、まだ日差しは残っていたのである。

a0025576_23485449.jpg


山間の里の不思議。

2007年11月3日撮影