カテゴリ:2011年春( 101 )

少し前の画像です。

月が変わって、6月分の画像を送ることになったので、今回から夏ということにする。
見た目は変わらなくても、6月は夏なのだ。多分。

ということには関係なく。

オダマキの花
紫色っぽいのと
a0025576_2010046.jpg

赤っぽいの
a0025576_20101885.jpg


母曰く、ムラサキっぽいのは繁殖が難しいらしい。

こちらは、カキドオシ、という名前の花らしい
a0025576_20115917.jpg


マーガレットも咲き乱れる季節が似合う季節になってきた。
a0025576_20132297.jpg


2011年6月1日撮影
少し前の画像です。

形が面白いオダマキ
a0025576_21144617.jpg

アッツザクラという名前の花
a0025576_2115226.jpg

2011年5月31日撮影
少し前の画像です。

大荒戸の棚田。小谷から望む。
a0025576_20574765.jpg


小谷の棚田。まだ田植え前。
a0025576_20583783.jpg


水梨の棚田
こちらは田植えが終わっていた。
a0025576_2059106.jpg

a0025576_20592634.jpg

a0025576_2059455.jpg

田植え機を扱うのは難しいと感じるのはまだ先のこと。

2011年5月31日撮影
少し前の画像です。

美人林。
見る角度によっては、幽玄な感じにも見えたり撮れたりする美人林。奥が深い。
a0025576_20251367.jpg

定番の池からの眺め
a0025576_20253340.jpg

観光客がいてこそ絵になるのかな? どうだろう?
a0025576_20262944.jpg

a0025576_2027146.jpg

時と場合による。

2011年5月27日撮影
少し前の画像です。

5月はブナの木々にとっても恩恵を受ける時期なのかもしれない。
そんな、5月の美人林
a0025576_20263857.jpg

a0025576_20265417.jpg

a0025576_2027862.jpg

a0025576_20272554.jpg


2011年5月27日撮影
少し前の画像です。

春の花の競演

タニウツギ
a0025576_15141262.jpg

ツツジ
a0025576_15144736.jpg

チューリップ
a0025576_15151726.jpg

そして、『ナステビュウ湯の山』の見事なシバザクラ
a0025576_1516330.jpg


2011年5月27日撮影
少し前の画像です。

特に目的もなく、適当に撮った写真たち。

水梨の田んぼ
a0025576_20111343.jpg

ブナの新緑
a0025576_2012023.jpg

ホウの木。今の子どもはこの葉っぱで風車なんて作ったことはないのかな?
a0025576_20133688.jpg

ヤマフジも主を覆い尽くすような勢い。どちらが主なんだか。
a0025576_20143817.jpg


最後は、自信がないので、小さな声で、サクラソウ?
a0025576_20153050.jpg


2011年5月26日撮影
少し前の画像です。

例によって、母親の要望により、畑作業。
その合間の撮影。
大荒戸方面。山の上にポッカリ浮かんだ雲。
a0025576_20115811.jpg

a0025576_20121247.jpg


その後、小谷の棚田に出かけてきた。
途中のブナ林。
a0025576_20131238.jpg

棚田は静かに時が過ぎていた。
a0025576_2014051.jpg

帰り道、西日がブナの葉を照らしていた。
a0025576_20144312.jpg

2011年5月25日撮影
少し前の画像です。

旧高田街道は、夜泣き松、三十三観音、子安峰を経て高田方面へ抜けてゆく。昔の人は、ホントに良く歩いたのだな、と、しみじみ感じる。

そんな、風情のある街道が、今地震の被害によって大変な被害を被っている。
a0025576_2053308.jpg

a0025576_20553355.jpg

このヒビ割れは夜泣き松観音像にまで続いていて、となりの石碑が倒れていた。
a0025576_2055848.jpg

a0025576_20555070.jpg

でも、三十三観音は無事だった。
a0025576_20563521.jpg

今回は、子安峰まで行かなかったけど、近いうちにまた出かけてみたいと思う。

おまけ。
震災とは関係なく、見慣れた風景、見慣れた花。
a0025576_20583287.jpg

a0025576_20585478.jpg

2011年5月24日撮影
少し前の画像です。

小谷と水梨の中間にある旧高田街道、地元では夜泣き松〜子安峰(峯)線とも呼んでいるが、その道路が、去る3月12日の地震によって大変な被害を受けている、という情報を得たので、実際どの程度のものなのか確認のために訪れてみた。

歩き始めてすぐ、このようなブナ林がある。
a0025576_2110481.jpg

a0025576_21173354.jpg

この辺は特に目立った被害がなくて、安心していたのだが。
すぐに、異変に気づいた。道路の亀裂が半端ではない。
a0025576_211693.jpg

a0025576_21163073.jpg

a0025576_2117454.jpg

被害状況はこれだけではなかった。

2011年5月24日撮影