<   2007年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧

今日(9月30日)通り過ぎた時には、すでにこの稲は刈られていたのだったが、この写真を撮った時(8月25日)には、こんなに黄金色だったのだ。

一月も前の写真じゃあね〜。
a0025576_2126824.jpg


こちらも一月前の写真。
a0025576_21275286.jpg


結構、好きな棚田の風景だ。

2007年8月25日撮影
多分、ある方の影響をモロに受けている。
そんな、中途半端な写真だけど、結構気に入っている。
a0025576_22265456.jpg

a0025576_22273130.jpg


松之山にもこんな情景がいっぱい。

2007年8月25日撮影
日陰の稲も、なかなか絵になるのだ。
a0025576_22185759.jpg

a0025576_22193167.jpg


2007年8月25日撮影
急峻な斜面に、へばりつくようにして、棚田が点在していた。
午後、この場所に行き着いた時には、既に日差しが当たらない状態だった。

おそらく、午前中の日差しが勝負なんだろう。
a0025576_22245148.jpg
a0025576_222595.jpg


2007年8月25日撮影
農道をひたすら歩くと、結構開けた場所に出た。
急斜面の農道を駆け上がると、このような棚田が広がっていた。
a0025576_22284027.jpg

a0025576_2229554.jpg


農道は生命線。
a0025576_22294887.jpg


2007年8月25日撮影
実は、ちょっと前から気になっていた場所があった。
そこは、棚田マップに載っているような有名な場所ではなくて、いわば、裏棚田とでも言うような場所で、ちょうど棚田マップに載っている棚田の、はるか遠景に写っているような、そんな脇役としての棚田なのだ。
なので、そこへ行く道が分からなかったりして、いろいろ探しまわっていたのであった。

そして、今回、その裏棚田へ行く道を、何となく見つけたような気がした。

この実は、その入口に実っていたもの。
果たして、何の実なのか、さっぱり分からない。
a0025576_22122498.jpg


こちらは、道中に見かけた可憐な雑草(?)。
オオイヌノフグリにも似た感じ。
a0025576_22133779.jpg


途中、こんな鬱蒼とした景色にも出会える事が出来た。
a0025576_22144061.jpg


棚田は、この先にあるのか?

2007年8月25日撮影
見かけたトンボ。
a0025576_2255513.jpg

まずは、衝撃的な映像から。

花にまとい付くチョウチョやら蜂はしょっちゅう見かけるけど、こんな光景は初めて見た。
最初、動かないカラスアゲハがいるのかと思った。
よく見ると、カマキリが、カラスアゲハを捕獲して捕食していたのであった。
こちらへ向けた視線も、かなり威圧的に感じた。
a0025576_2038919.jpg


さて、一転、南国かと思えるような光景にも出会えた。
a0025576_20391240.jpg

a0025576_20393610.jpg

松之山も様変わりしている、ということだ。

畦道に咲く花。
a0025576_20405016.jpg


2007年8月25日撮影
いつもはただ通り過ぎるだけの集落、というのがある。
ここ、上鰕池もその一つ。
棚田マップに載っている場所に行き着くための手段として通り過ぎるだけじゃ、もったいない。
やっぱり、いろいろな集落に立ち寄ってみて、その場の雰囲気と言うか、空気を味わえたら良いなと思うのである。
a0025576_2371112.jpg


車庫で見かけたウサギたち。
a0025576_2374727.jpg


「オレオレ!」って、主張してそうなヒマワリ。
a0025576_239237.jpg


玄関先では、カンピョウとなるべく丸ユウガオの実が干されていた。
a0025576_2310951.jpg


2007年8月25日撮影
撮った場所は上鰕池ながら、撮られた場所は下鰕池の棚田なのだ。

果たしてこの2集落、普段から交流はあるのだろうか、などということを、ふと思いついたのであった。
a0025576_2315554.jpg

a0025576_2322127.jpg


2007年8月25日撮影