ケモノが走る。

人が訪れる事がない、この季節。
ケモノは雪原を縦横無尽に走り回り、我が世の春(冬か)を謳歌しているようだ。
a0025576_22521663.jpg
a0025576_22523133.jpg
a0025576_22524662.jpg

by yujiaizawa | 2007-03-05 22:52 | 2006年〜2007年冬 | Comments(8)
Commented by masami tanamoto at 2007-03-06 05:41 x
おはようございます。
昨日は物凄い風でしたね。
足跡の3枚目の写真が、印象的でした。
円を描いて走り回るなんて子供の兎でしょうか?
楽しそうに走り回っている姿を想像すると、この写真が一番気に入ってしまいます。
今週末、行こうかと思ったのですが、天候が悪そうなので、
来週末の天気予報で決めようかと思っています。
相沢さんも、そろそろ行かれますか?
Commented by odamaki719 at 2007-03-06 08:22
おはようございます!雪の上の動物の足跡は相変わらす不思議な動きをしていますね。楽しんでいるように見えますねえ〜
Commented by mimishimizu3 at 2007-03-06 09:13
自然が作った芸術ですね。
Commented by unnsai5 at 2007-03-06 16:24
相沢さんの高揚感が、しっかり伝わってきます。
いいですね。どれも美しいです。
Commented by yujiaizawa at 2007-03-06 22:40
masami tanamotoさん、昨日今日と大荒れの天気みたいですね、松之山は。
一気に、冬に逆戻りしたようです。
おっしゃるように、走りまわる足跡は、見ているだけでいろいろ想像力をかき立てて、楽しくなりますね。

実は、私も今週末か来週末に松之山に行こうと思っているのですが、こればかりは天候次第でどうなるか分かりません。
とりあえず、雪が降らなければ、今週末か来週末に行こうと思っています。
Commented by yujiaizawa at 2007-03-06 22:42
odamakiさん、人間が介在しませんから、動物たちは縦横無尽に走り回って楽しんでいるのでしょう。
Commented by yujiaizawa at 2007-03-06 22:43
mimiさん、いやいや、「自然に生きる動物たちが作った芸術」ですね。(^^)
Commented by yujiaizawa at 2007-03-06 22:44
unnsaiさん、しっかり楽しんできました。
その雰囲気が伝わったのなら、嬉しい限りです。