初冬の芸術品、その1

2007年12月2日未明。

ちょっと、寝坊したのである。
というか、モチベーションがそれほど高くなくて、結果、起きるのもちょっと遅くなったのであった。

そんな状況だったので、出かける先はそんなに多くはない。

まずは、松口に出かけてみた。
a0025576_200152.jpg

a0025576_2004365.jpg


頭の中はパニくっていて、次の撮影場所を必死に模索していたのであった。

2007年12月2日撮影
by yujiaizawa | 2007-12-29 20:03 | 2007年〜2008年冬 | Comments(4)
Commented by odamaki719 at 2007-12-29 20:53
こんばんは~aizawaさんでもパニックることがあるのですか?
でも写真はとても幻想的に撮れていますね~
朝靄がいいですね~こういう風景好きです~~
Commented by yujiaizawa at 2007-12-30 11:21
odamakiさん、こんな素晴らしい霧の風景はそうそう見られるものではない、とは分かっていたのですが、さて、この時間帯(太陽が昇ってしまった後)からどこで撮ったら良いのだろう? と必死に考えていたのでした(笑)。
Commented by mimishimizu3 at 2007-12-30 16:11
童話に出てきそうな場所ですね。

一年間、とても勉強になる写真を見せていただきました。御礼申しあげます。
どうぞよいお年をおお迎えください。
来年もまた、よろしくお願いいたします。
Commented by yujiaizawa at 2007-12-30 20:24
mimiさん、なるほど〜。
そういう風にも見える訳ですね。

ところで、こちらこそ、何時もコメントを頂けるだけで、mimiさんの所にもご無沙汰してしまいました。
これに懲りず、また来年もよろしくお願いいたします。