カテゴリ:2018年秋( 11 )

前日までの雨が祟り、稲架掛け米は湿ったまま。
とりあえず、稲架から下ろして畦やブルーシートなどに広げて干して、結局脱穀を始められたのは午後4時前。
日没前には終わらないだろうと悲観していたのだが、驚異的なスピードで、なんとか日が暮れる前に終わった。
a0025576_08393176.jpg
その、驚異的なスピードの張本人(笑)

2018年10月13日撮影

コクワの実(サルナシ)がたくさん成っていた。
a0025576_15534258.jpg
こんなにたくさん採れた。
a0025576_15533353.jpg
コクワ酒か、ジャムなんかもいいかもしれない。

美味しそうなアケビもたくさん採れた。
a0025576_15532413.jpg
中が食べられたものも近くにあったけど、どんな野生動物が食べたのだろう?
まさか熊? なんてことはないよね。

2018年10月8日撮影

稲架が倒れたところに雨に祟られ、昨日の脱穀は中止。
一旦畦に並べてブルーシートにかぶせておいた稲は、来週の脱穀までそのままにしておくと湿ってカビが生えたり、根が出てしまう可能性があるため、再度稲架を組み立てて干し直し。

a0025576_15401958.jpg
a0025576_15402969.jpg
一条刈りで刈り取られたあとの稲株は、朝日に照らされなんだか美しい。

a0025576_15404107.jpg
2018年10月8日撮影

毎年恒例の「稲刈祭」に参加してきた。

稲を刈る人や、
a0025576_10542688.jpg
稲架に掛ける人、
a0025576_10544007.jpg
お昼ご飯を作る人も含めて総勢23名で、午前中で稲刈り終了。
a0025576_10545060.jpg
お昼は美味しいカレーをいただいた。

2018年9月30日撮影

誰かが上り坂と言い、
a0025576_08303106.jpg
誰かが下り坂と言う。
a0025576_08302196.jpg
2018年9月23日撮影

a0025576_08472889.jpg
a0025576_08474300.jpg
きっとお米が美味しくなる、はず。

2018年9月23日撮影

a0025576_15531358.jpg
a0025576_15532784.jpg
a0025576_15533968.jpg
2018年9月23日撮影
a0025576_10304951.jpg
かと思えば、こちら↓はまだ青い。
a0025576_10305838.jpg
a0025576_10310645.jpg
松之山も場所によって様々。

2018年9月16日撮影

a0025576_13332010.jpg
a0025576_13332891.jpg
a0025576_13333765.jpg
2018年9月9日撮影
a0025576_16221115.jpg
a0025576_16222050.jpg
a0025576_16222807.jpg
2018年9月2日撮影